ハゲになる未来を回避するにはシャンプー選びから
ハゲになる未来を回避するにはシャンプー選びから

M字ハゲ予防のため~ハゲないための対策で遺伝に打ち勝つ~

遺伝やM字ハゲに負けないような髪の毛にするには

笑顔の男の人

前述した髪の毛の洗い方の見直しや、普段の生活の見直しをすることによって遺伝によるM字ハゲを予防することが可能です。よって、ここではハゲ予防のための生活スタイルについて見ていきましょう。ここで紹介する予防方法は、髪の毛以外にも健康効果もあるので是非取り入れましょう。

普段の生活を見直して髪の毛に良い影響を与える

睡眠不足は髪の毛の成長に悪影響を及ぼします (薄毛治療クリニック医師)

ハゲやすい人の特徴に、「睡眠不足」があります。髪の毛というのは、睡眠中に成長するものであり、睡眠が不足していると髪の毛は育ちにくくなってしまいます。また、ただ眠ればよいというわけではなく、髪の毛が成長するために必要な成長ホルモンが分泌される時間帯に眠るのが好ましいですね。具体的には22時から、深夜2時の間に睡眠を取ると髪の毛は成長しやすくなりますよ。

普段の食事からミネラルやたんぱく質を摂りましょう (薄毛治療クリニック医師)

髪の毛というのは、タンパク質でできているのです。そのため、ダイエットのつもりで肉を全く食べずに野菜だけの生活を送っているとハゲる原因を作ってしまうことになります。また、ミネラルも重要な要素であり、タンパク質の合成の手伝いを行なってくれるため併せて摂りたい栄養素です。特に、海藻類には育毛に効果のあるミネラルが多く含まれているので取り入れましょう。またミネラルとタンパク質だけではなく、体の健康のためにもバランスのよい食事を摂るのが一番の理想です。

お酒の飲み過ぎは髪の毛に問題を与えます (薄毛治療クリニック医師)

過渡の飲酒は絶対に避けた方がいいです。その理由は、過渡の飲酒によりハゲの原因の一端となる物質であるアセトアルデヒドの影響でテヒドロステロンが大量に分泌される恐れがあるからなんです。でも、飲酒自体が悪いわけではありません。適度な飲酒量ならば、肝臓がアセトアルデヒドを分解してくれるのでハゲの影響となることはないからです。肝臓の許容量を超えるとアセトアルデヒドが全身に行き渡ってしまうので、飲み過ぎには注意しましょうね。

ストレスを解消するために運動を行なえば一石二鳥です (薄毛治療クリニック医師)

運動は健康にも良いほか、ハゲ予防にも繋がる非常に有意義な予防方法です。有酸素運動により心肺機能がより強化され、血管を柔らかくしなやかにすることができます。そうすると、血行改善効果も見込め、頭部の血流も良くなるのです。血流が良くなると、髪の毛に十分な栄養が行き渡るようになり、ハゲ予防に繫がっていきます。また、メタボ対策にもなるので若々しい頭部と体を保つためにも有酸素運動は定期的に行ないましょう。

睡眠、食事、運動、飲酒といった日常の生活スタイルを見直すだけでも、頭部の環境は著しく改善されます。また、頭皮だけではなく、もちろん体の健康にも大きく改善効果が得られるので行なうことを推奨します。

その対策、実は髪の毛に悪い?

ハゲ対策の方法には、有名なものからマイナーなものまでたくさんありますが、中には逆効果なハゲ予防の方法もあります。あなたが行なっているそのハゲ対策は、もしかしたら間違っているかもしれません。誤った方法をチェックしましょう。

頭皮を叩いて刺激を与える
一時期流行ったのが、頭部をブラシで叩き、刺激を加えて髪の毛を育てるというものです。実は、この方法は逆に頭皮を痛めつけることとなるので逆効果となります。ひどいと、炎症を起こしてしまったり抜け毛が増えてしまったりするので気を付けましょう。
髪の毛を洗った後のマッサージが間違っている
髪を洗った後に血行促進のためのマッサージを行なう人は多いです。その行為自体は間違っていないのですが、マッサージ方法が間違っていると一気に逆効果になります。例えば、指先を使ってマッサージを行なうのは実は逆効果であり、全体的に力が行き渡る手のひらマッサージのほうが効果があります。力を込めすぎると毛根にダメージを与えてしまうので、指先で行なうのは良くない方法なのです。
血流を良くするために過剰な筋トレをしてしまう
筋トレ自体、ハゲになる効果はありません。しかし、過剰な筋トレを毎日続けることによりハゲてしまう可能性は高くなってしまいます。その理由は、毎日過剰なトレーニングを積むことによりオーバートレーニング症候群という症状を引き起こし、脳が覚醒状態になり続けてしまうためです。その結果、疲れが取れにくくなり、熟睡できなくなるため成長ホルモンによる髪の毛の育成が阻害されてしまうことになります。よって、筋トレは適度に行なうのが好ましいとされています。

M字ハゲ予防にために行なっていることが、実際には逆効果になってしまい、ハゲを助長させてしまったということはよくあることです。このような事態を防ぐためには、まず、自分が行なおうとしているハゲ対策は本当に正しいのかということを調べることが必要となります。

ハゲないようサポートするアイテム

ミネラルやタンパク質などの他にも、髪の毛に良い影響を与える栄養素はたくさんあります。では、効率よく必要な栄養素を摂取するために良いアイテムを紹介します。

髪の毛に必要な栄養素を効率良く摂取する

育毛に役立つ成分として知られているのは、タンパク質やミネラルです。また、ビタミンや大豆イソフラボンも育毛効果がある他、ハゲ防止にも効果が期待できるとされており、できることなら摂取しておきたい栄養素です。これら栄養素は、食物で摂取するのが一番良いですが、効率よく摂取したいのであればサプリメントでの摂取も有効です。

M字ハゲを防ぐアイテムを使いましょう

ここでは、サプリメント以外にも育毛効果のあるハゲ予防アイテムを紹介していきます。これらをうまく使えば、頭の環境を改善へと導くことができるでしょう。

頭皮のマッサージを間違わないようにするにはどうしたらいいですか?
マッサージブラシを使うことをおすすめします。マッサージブラシとは電気によって振動するブラシで、刺激を与えて血行を改善することができるのです。ちなみに、電動ではなく自分で刺激を与えようとすると傷つけるだけなのでかえって逆効果になるので注意しましょう。電動ブラシは、頭皮を傷つけない程度の適度な力でマッサージを行なってくれるので効果があるのです。
睡眠中の予防策はありますか?
あります。ナイトキャップをかぶることでハゲ予防に繋がります。睡眠中にかぶると蒸れるのではないか、と思うかもしれません。しかし、実際にはそこまで蒸れない上に、寝返り等による髪の毛の摩擦から頭部を保護してくれるのでハゲ予防になるのです。また、蒸れると書きましたが、適度な保湿効果があるので実際には頭部を乾燥から守ってくれるので効果は期待できます。

育毛剤

ハゲに悩む人は多いです。それは遺伝であったり生活環境が劣悪であったりと様々ですが、現在はスカルプシャンプーや育毛剤を始め、ハゲ防止のためのアイテムは手軽に手に入るのです。始めは買うのが恥ずかしいと感じる人もいますが、将来ハゲないための必要経費と思い、購入して試してみましょう。

TOPボタン